未来切手

駆け出しの何者でもない24歳。むらゆです。

一番街で割りと本気で遊んでみた

社会人になってからの1年半、そして高校での3年間。

f:id:murayu24:20170928183622j:plain


私は毎日一番街を半分通って通学、通勤しています。
途中で右に曲がって信号を渡るのですが、その私が右に曲がるまでの区画が「再開発」エリアなのです。

春頃、その区画内にあるPERICOFFEEに行った時に、お姉さんが「この店、10月までなんです」って言った時の衝撃たるや。

最近新しいお店がちらほら増えてきて、新旧入り混じってる感じが面白いな~と思ってただけに、残念で。

私でさえそうだから、「年末年始の買い物といえば一番街だった」と言うお母さん、おばあちゃんの代になるともっと寂しいんだろうなあ。


そう思っているうちに、移転する店、閉店する店、そのカウントダウンをする店が増えてきました。



もうすぐこの当たり前の景色が見られなくなるのか…だったら残しておこう。ということでチェキで撮影することに。

ついでに最近、トリックアートのパネルもちらほら見かけるから、「こんな機会じゃないと絶対やらない!」と思って、こちらでも撮影。

f:id:murayu24:20170928175032j:plain

チェキの一番苦手なもの:暗さ。
アーケード内は見事にやられました。(笑)

f:id:murayu24:20170928183223j:plain


f:id:murayu24:20170928175125j:plain

でも一番街の雰囲気とフィルムは合うね。


そして、トリックアート。

f:id:murayu24:20170928183306j:plain


・・・?


全くうまく撮れず「うーん」ってなってる所に、元気なおばちゃんが「どんな感じで写ってるの?」と。

気になってはいたけど誰も撮ってる人がいないから、一体何なのか分からなかったのだとか。

おばちゃんに見せて(人に見せられるクオリティーではなかったけど)、飛び出して見える角度を探して、、、

「あー!こうやって下から見ると、よー分かる!」

というおばちゃんの嬉しそうな声に救われ、気を取り直して、その後も見つける度に何枚か撮りました。

中程に行ったあたりにあるのがいい感じ。

f:id:murayu24:20170928183333j:plain


コツを覚えて、段々上達。


f:id:murayu24:20170928183413j:plain


f:id:murayu24:20170928183435j:plain

おばあちゃん、おじいちゃん、高校生、社会人、海外からの観光客…道行く人に不思議な目で見られながらも撮影完了。
全部で10個あるらしい。全てはなぜか見つけられなかったけど。(笑)


とりあえず、楽しかった。(笑)


撮影しながら、改めてこのアーケードは毎日、毎時間色んなの人が通っているんだなあと実感。

井戸端会議したり、スマホ見ながら足早に歩いてたり、自転車で颯爽と通ったり、、、。

それぞれを受け入れてくれるアーケード。

鹿児島の「当たり前の景色」がまた1つ消えてしまう前に、みなさんもぜひ一番街へお越しなさって。




老若男女みんながトリックアートで撮影してたら面白いだろうなあ。(笑)